2020年5月1日金曜日

クロシェ・ニッティの編物魔法~かぎ針で小さな幸せを引っ掛けて~【目次】



剣と魔法の世界。

リストーム王国に生を受けたクロシェ・アルストル。
白い肌、赤毛に青みがかった緑色の瞳。
そばかすが気になるお年頃で酸っぱい果物を食べるのが日課。

そんな彼女は魔術師を輩出する名門アルストル家に生まれながら、魔力は沢山あるのに放出する能力が他人より弱い落ちこぼれ。
学園を卒業するその日に婚約者から婚約破棄されてしまう。
経歴に傷持ちとなった彼女をアルストル家は辺境ファスターの地、ニッティ家に嫁として出す事に決めた。

嫁入り道中、ひょんなことから前世を思い出した彼女。
義実家はクロシェを暖かく迎え入れてくれた。
結婚から始まる恋愛、クロシェは夫トール・ニッティと恋に落ちる。

日々の生活は慎ましいものだった。
屑魔石しか出なくなった枯れかけの鉱山、牧畜以外特産もない草と森だらけの豊かとは言えない領地。
義家族に恩返しをするためにも、彼女は前世から好きなかぎ針編みをしようと思い立つ。

ところが、夫の為に彼女が羊の毛糸で編んだものは不思議な魔法がかかっていたのだった。

------------------------------------------------------------------------------------------------

1.ほどけて切れた
2.その毛糸の先
3.足して繋がる
4.新たな運命
5.運ぶ馬車、転がる車輪
6.馬の蹄も高らかに

0 件のコメント:

コメントを投稿